T&D保険グループのあゆみ

T&Dホールディングスは、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命の持株会社です。

1999年に、太陽生命と大同生命が全面業務提携し、グループの名称を「T&D保険グループ」としました。その後、2001年に旧東京生命を買収して立ち上げたT&Dフィナンシャル生命がグループに加わりました。

2002年4月には大同生命が国内生保として初めて相互会社から株式会社に組織変更し上場、2003年4月には太陽生命が相互会社から株式会社に組織変更し上場しました。

そして、2004年4月には国内生命保険会社として初めて持株会社「T&Dホールディングス」を設立し、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命を完全子会社としました。

1893年5月創立[太陽生命]1902年 7月創立[大同生命]…1999年 1月 太陽生命と大同生命が全面的な業務提携 1999年 6月 グループ名称を「T&D 保険グループ」に決定 2001年 10月 東京生命がT&D保険グループ入り[T&D フィナンシャル生命]となる 2002年 4月[大同生命]国内生保として初めて相互会社から株式会社に組織変更し、上場 2003年 4月[太陽生命]相互会社から株式会社に組織変更し、上場 2004年 4月[T&Dホールディングス]国内生命保険会社として初めて、持株会社「T&Dホールディングス」を設立し、上場

T&D保険グループのグループストラクチャー

T&D保険グループのT&Dホールディングス傘下には、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命の生保3社のほか、資産運用関連事業を担うT&Dアセットマネジメントやペット保険を取扱うペット&ファミリー少額短期保険等のグループ会社があります。

T&Dホールディングス 太陽生命 大同生命 T&Dフィナンシャル生命 T&Dアセットマネジメント ペット&ファミリー 少額短期保険株式会社 ほか、傘下グループ会社