• ホーム >
  • インフォメーション:ディスクロージャー基本姿勢

インフォメーション ディスクロージャー基本姿勢

  • 当社は、株主、投資家、報道機関、保険契約者、その他利害関係者を含めた社会からの信頼の維持・向上、経営の透明性向上を図るため、「適時」「公平」「正確」な情報開示を行うとともに、「わかりやすい」開示に努めます。
  • 当社は、保険業法、金融商品取引法、その他の法令および東京証券取引所の規則で定められた情報を開示するほか、経営環境、経済状況および業界動向を勘案し、社会的要請が高いと判断する情報を開示します。
  • 当社は、東京証券取引所が運営する適時開示情報伝達システム(TDnet)、ニュースリリースおよび当社ホームページのほか、ディスクロージャー資料、CSRレポート等の各種印刷物をはじめとするさまざまな情報伝達手段を活用し、より多くの方に情報開示を行うように努めます。
  • 当社では、ディスクロージャーの目的・基本方針・体制・活動等を定めた「ディスクロージャー規程」を制定し、当該規程に基づきディスクロージャーを積極的に進めています。なお、このディスクロージャー基本姿勢は、「ディスクロージャー規程」に基づいて策定しています。